チャットレディの稼ぎ方

チャットレディは見た目よりもコミュニケーション能力

投稿日:

チャットレディは見た目よりもコミュニケーション能力チャットレディに向いているのはどんな人かと言えば、それは接客業に向いている人と共通します。

ですから、接客業に向いているタイプがチャットレディに向いている、とも言えるでしょう。

見た目ではなく対応力が必要とされる仕事ですから、ファッションモデルのように容姿端麗で見てくれが良ければ全てよし!とはなりません。

容姿がいい方が強みはありますが、ただそれだけでは物足りないわけです。

コミュニケーション能力は高いほうがいい

ライブチャットではカメラで自分の姿が映されるとは言え、メインはお客との会話であることには変わりないからです。

チャットレディに向いているタイプは、コミュニケーション能力が高い人、と見ることができます。

話し好きだとやはり強みはあるでしょうが、ただ自分の話しかしたがらない人だと、会話のキャッチボールはしにくいはずです。

なぜなら、どうしても会話が一方通行になってしまうからです。

ライブチャットは聞き上手も利点になる

ラジオのDJではなくライブチャットで客の相手をするわけですから、自分の話したいことばかり話題に持ち出すわけにはいかないこともあるはずです。

客の方が聞き上手なおかげで自分ばかり話すこともありえますが、それでも話題は客に合わせたもので、客の反応を見ながらであるはずです。

ですから、いくら話し好きでも聞き上手な面もあると、理想的であると考えられます。

ライブチャットではカメラで自分の姿が映る以上、表情豊かな人の方が向いているタイプでしょう。

カメラ越しとは言え、客を相手に緊張するのも実際ですが、それでも多少なりとも表情の動きがあった方が客も惹かれやすいはずです。

稼ぎたければお客さんを楽しませる精神が必要

客との会話で一喜一憂できるくらいであれば、それは大変チャットレディとして理想的と言えるでしょう。

そのため性格としては、くよくよ物事を考え込まないタイプの方が向いているのかもしれません。

くよくよ考えるくらいであれば、前向きに客を楽しませることに頭を使った方が得はあるわけです。

他のキャラを演じて性格面をカバーする、といった方法もないわけではありません。

チャットレディとして特にたくさん稼ぎたい人であれば、しっかり者である面も備えていると、向いているのではないでしょうか。

リピート客を掴む場合に、次にチャットする時間を約束する、といった形を取る場合も多いからです。

スケジュール管理ができないタイプであれば、客との約束をドタキャンしたりともなりますから、せっかく掴んだ客も逃げてしまいます。

たくさん稼ぎたいのであれば、客に合わせてライブチャットにログインする場合も増えますので、マメさを必要とされるかもしれません。

-チャットレディの稼ぎ方

Copyright© チャットレディの歩き方 , 2017 AllRights Reserved.