チャットレディの稼ぎ方

チャットレディはミセスやマダムなど熟女層の需要がある

投稿日:

チャットレディはミセスやマダムなど熟女層の需要があるチャットレディの年齢層はどれくらいなのかと言えば、それは幅広いものです。

ライブチャットは必ずしも若い人だけが登場するものだけではなく、需要に合わせてミセス層まで幅がありますので、チャットレディを行っている人の年齢層はどれくらいなのかと言えば、18歳以上熟女まで、ということにはなるでしょう。

なぜ18歳以上なのかと言えばそれは単純で、18歳以上でないとチャットレディとしてお仕事することができないからです。

チャットレディ運営側も18歳以上の確認などを行わなければいけないため、基本的には成人女性であれば、チャットレディを行える資格があるというわけです。

チャットレディの世界は若ければ有利というわけでもない

実際の話をすれば、それぞれライブチャットによりチャットレディの年齢層も大体纏まっているのではないでしょうか。

若いチャットレディが集まっているところであれば、若い人が応募してくることにはなりやすいです。

逆に熟女層が集まるライブチャットであれば、やはりそのぐらいの年齢の人が応募してくることになりやすいはずです。

そのため、サイトにより年齢層の分布ができていると考えてもよろしいかもしれません。

もしもチャットレディをするのであれば、自分と同じ位の年齢層が集まるところに登録すればよろしいことでしょう。

チャットレディを行っている幅広い年齢層のうち、一番稼ぎやすいのは20代の人かもしれません。

若い客から年配の客までオールマイティに需要ありますから、客が寄って来やすい一面があるからです。

ただ稼ぎやすい反面、もっと稼ごうとする場合には、他の年齢層よりも努力を強いられるかもしれません。

若くて綺麗、というだけでは寄ってくる客の数にも限界があります。

なぜならば、他にも若くて綺麗なチャットレディは、そのライブチャットサイトにいるからです。

さらなる魅力を感じさせ客の数を増やしたい、といった場合には若さを売りにするだけでは物足りないことが多いのです。

リピート客を掴みやすいように、努力や工夫を必要とされるでしょう。

熟女好き層は女性が思っている以上に多い

熟女といった高い年齢層でチャットレディを行っている人の場合、客がつきにくいと考えやすいものです。

確かに熟女が好みな客を相手にしますから、客層が狭まるのは確かです。

しかし、頑張り次第でリピート客を掴みやすい年齢層、と考えることもできます。

熟女好きであるのが幸いして、気に入ってもらえば他に目移りしにくいことも期待できるからです。

それを踏まえて、熟女層でチャットレディを始めるのであれば、いかにリピート客を掴むかを考えながらお仕事するのがよろしいでしょう。

客の都合に合わせてログインできるようにするなど、スケジュール調整などの努力も必要になるかもしれません。

-チャットレディの稼ぎ方

Copyright© チャットレディの歩き方 , 2017 AllRights Reserved.