チャットレディ募集サイト

マダムはなこ(ライブ華チャットレディ)求人募集の評判口コミ

投稿日:

マダムはなこ(ライブ華チャットレディ)求人募集の評判口コミマダムライブ華は26歳以上の女性が働くライブチャットサイトです。

人妻や熟女、年上女性の大人の落ち着いた魅力と色気で男性を癒す、そんな趣旨のサイトとなります。

年齢層が上という事もあり基本的にはアダルトでのライブチャットとなります。

Yahoo!Japan登録のサイトですので、個人情報対策も万全で信頼感があるのもポイントの一つ。

マダムはなこの登録条件

マダム系のチャットなので20歳前後の女性はNGです。

基本的に26歳~75歳くらいの女性が対象となり、人妻さんはもちろん、結婚をされていなくても大丈夫です。

見た目も特別年相応が人気が出るというわけではなく、中には童顔の幼い顔立ちの方でも人気があるので、大切なのは話した時の雰囲気や会話、臨機応変に対応出来るかというところが男性には重視されています。

あとはパソコンとwebカメラを持っていることや日本国籍の上で在住、日本語が流暢に話せる人が対象となります。

年齢が対象範囲で必要な道具があれば大丈夫なので、見た目で落とされてしまうという事はありませんのでご安心下さい。

ただマダムはなこは顔出し必須のライブチャットサイトなので、どうしても顔を出したくないという方にはこちらのサイトはオススメ出来ません。

マダムはなこの報酬

マダムライブ華のチャットシステムは「2ショットチャット」と「ノーマルチャット」の二種類があります。

このノーマルチャットというのは他のライブチャットで言うところのパーティーチャットというもので、自分と複数の男性でわいわいお話するというチャットとなります。

またマダムライブ華はポイント制となっており、1ポイントで0,4円を基準としてそれぞれのチャットで1分あたりのポイントが決まっています。

1分1分あたり時給換算
2ショットチャット150ポイント60円3,600円
ノーマルチャット100ポイント×人数40円×人数2,400円

それにプラスしてメールの受信料等が加算されたものが報酬となります。

マダムはなこの魅力は報酬発生が他とは違う

ライブチャットの報酬という男性が入ってきて会話をして1分経った頃から報酬が発生するようになります。

なのでせっかくお客さんが話しかけてきてくれて、会話が盛り上がったとしても1分以内に会話が終わってしまうと報酬は0のままです。

それをわかっているお客さんはしっかりと時間を計りつつ会話をして、ポイントが消費されないように上手く退出していく方も実は多いので、女性側としては正直とっても厄介。

せっかくお客さんの相手をしたのに報酬が発生しないのでは、中にはストレスが溜まってきてしまう女性もいらっしゃいます。

もちろん一番良いのは時間を忘れるくらい会話を盛り上げたり、甘え上手だったりする事ですが最初はなかなかそう上手くも出来ませんよね。

しかしマダムライブ華の場合は報酬発生がお客さんが接続してきてくれた瞬間なので0円で終わるという事を防ぐ事が出来ます。

たった数10円の話だろと思われるかもしれませんが、その数10円も塵も積もれば沢山の報酬にも繋がりますし、1分でも無駄にしたくないという方にとっては嬉しいポイントとなりますよね。

マダムはなこには報酬だけではなくプレゼントポイントも

マダムライブ華にはプレゼントポイントというものがあります。

これは手数料振込金額1,000円につき1ポイント貯まるというもので、これは報酬とは別に自動的に貯まるポイントなので気づいた時には結構貯まっていたなんて方も。

貯まったポイントは商品券と交換が出来るので、ちょっとしたボーナス的な感覚で好評となっております。

マダムはなこの支払い方法

マダムライブ華の報酬は基本としては指定した口座に振込まれるという形になります。月末締めの翌月20日払い。

振込最低額は他のライブチャットと同じように3,000円からとなっております。

3,000円いかなかったという時の場合はその分は翌月に繰り越されるという形になります。

振込の際には管理手数料や振込手数料が引かれてしまいますが、10万円以上振込まれる場合はこれらの手数料が無料となりますので、手数料が気になるという場合は10万円稼いでから振り込んでもらうという形がオススメです。

マダムはなこはアダルトライブチャットなのか

多いのはどうしてもアダルト系のライブチャットですね。

男性もそういうのを求めてライブチャットに来るという需要の面もあり、女性側もアダルト可能な方やプロフィールや待機メッセージにアダルト的な内容を書いている方も多くいらっしゃいます。

ですが一応マダムライブ華自体はミックスサイトという形を取っているので、絶対アダルトをしろという事ではなくただのんびりと普通にお話をしながらお仕事をされているという方もいらっしゃいます。

その辺りは女性自身の方針次第なので「自分はノンアダルトでやっていきたい」と思っている場合はそういった趣旨でお仕事を行っても大丈夫です。

しかしマダムライブ華は他のライブチャットサイトのようにアダルトとノンアダルトとカテゴリ分けをしていないので、ノンアダルトだけでやっていこうという方はなかなか需要的にも精神的にも大変かと思います。

マダムはなこまとめ

人妻やマダム専門のライブチャットという事もあり落ち着いたサイトにはなっています。

お話のテンポを掴むのが苦手という方でも、意外と女性に合わせてくれるようなお客さんも多いので初めてライブチャットをするという方でも安心して始めやすいサイトではあります。

キャンペーンやイベントの開催も頻繁なので稼ぎやすさも。

人気があるのは40代以上だけど見た目が若く見える人が多く、お客さんによるレビュー機能があるのでそのレビューが多いだけで興味を持ってもらえるという事もあります。

どちらかというとアダルトもノンアダルトも両方に対応出来る方が支持されるサイトなので、どちらも可能という方にとっては楽しみながらチャットが出来る場所となります。

-チャットレディ募集サイト

Copyright© チャットレディの歩き方 , 2017 AllRights Reserved.